4月からスタートする、上坂すみれちゃんの新番組に
お邪魔させていただくことになりましたっ♪
実は先週、歌パートはスタジオで収録してきたのですが、
メインのバラエティパートは明日ロケにて収録!
タイトルからしてヤバそうですが(笑)、心して行って参ります!!


nana_phot_20170324.jpg

先日、三嶋Pからホワイトデーのお返しをいただきましたっ♪
超甘党な三嶋さんオススメのイチゴショートケーキっ(o^^o)
なんと、7個も!(笑)
現場の女子みんなでいただいたのですが、
イチゴが層になってたっぷり、クリームも甘過ぎずサッパリで、
めちゃくちゃ美味しかったです~っっ(≧∇≦)
このお店の他のケーキも食べてみたいっ♪♪♪


nana_phot_20170323.jpg

ジャジャーーンっっ♪♪♪
実はLIVE ZIPANGU千秋楽に、「バジリスク~甲賀忍法帖~」の、
せがわまさき先生が駆け付けてくださっていて、
ステージを観ながら、この色紙を描いてくださり、
なんと終演後プレゼントしてくださったんですっっ!!!
きゃ~!弦之介様~っ☆☆☆
そして、朧が歌ってる~っっ(≧∇≦)
もう嬉し過ぎて、持つ手が震えました(笑)
そして、すぐに鳥海さんに自慢のLINEをしました(笑)
一生の宝物ですっっ!!!

nana_phot_20170322.jpg

本日は「The Nutty Radio Show おに魂」にお邪魔して参りましたっ*\(^o^)/*
バカボンさんが番組を卒業されると聞いて、めちゃくちゃ寂しくて(T ^ T)
最後のゲストとして参加させていただけて、本当に嬉しかったですっ!!
生放送が終わった後も、
ラジヲのおじかん時代の懐かしトークに花が咲きまくり!(笑)
またいつか、バカボンさんと番組をご一緒出来る日が来ると良いなぁ~(o^^o)

nana_phot_20170321.jpg

みなさん!昨日までアフターコーナーにお付き合いくださり、
ありがとうございましたっ*\(^o^)/*
まだまだ話し足りないことがありますが、
それはまたいつかのオーディオコメンタリーで...♪
ではでは♪
本日からは通常モードにっd(^_^o)
この週末、ついに劇場版「魔法少女リリカルなのはReflection」の
アフレコが行われました~っ☆☆☆
2チームに分かれ、丸2日間たっぷり使っての長丁場な収録っ!
台本が物凄い厚さで、持つ手が震えました(笑)
笑顔のフェイトを見るだけでジ~ンなのに、
胸が熱くなるシーンが他にもあって...ウルウル(T ^ T)
早くみなさんに観てもらいたいですっっ☆☆☆


nana_phot_20170320.jpg

アフターコーナーラストは、今回のツアーで最も反響をいただいた、
企画コーナー「奈々vsチェリボ タイマン14番勝負!」
LIVE THEATER、そしてMTV Unpluggedでの経験から、
ぜひチェリーボーイズのメンバーと1対1で音を奏でてみたい!と思い立ち、
この企画が生まれましたっp(^_^)q
すべての音が丸裸になる、究極にシンプルで緊張感溢れる、
そして音楽の原点に立ち返る企画。
今日のスマギャンでもお話ししていましたが、
百戦錬磨のチェリーボーイズも本番前夜から落ち着きがなくなり、
水樹はお腹に謎の湿疹が出来るほどの(笑)、手に汗握り震える緊張感!!

まずはツアー初日!最高のスタートダッシュを切ってくれたのは、
バイオリンの門Dっ!!
お届けしたのは「アンティークナハトムジーク」
あの時の、スリリングでうねるような音と、息遣いも聞こえそうなほどの静寂、
そして鳴り止まない拍手は忘れられません!!
続く2本目は、ケニーの泣けるエレキギターで「Pray」
3本目は、トムくんの温かいエレピで「ファーストカレンダー」
4本目は、ファイヤーの予測不能なジャジーなsaxで「STORIES」
5本目は、りゅーたんの大人な攻めのベースで「アンティークナハトムジーク」
6本目は、マーチンの独創的なドラム&ラップで「ファーストカレンダー」
7本目は、チョーさんの超絶テクニックに度肝を抜かれた、
グロッケン&キック&鈴&口笛で「Look Away」
8本目は、ゆたぽんの魂がこもったドラムで「Pray」
9本目は、しゅーちゃんのオシャレなエレキギターで「ファーストカレンダー」
10本目は、トムくんのクールでドラマチックなピアノで「undercover」
11本目は、ケニーの熱いエレキギターで「STORIES」
12本目は、しゅーちゃんの野外にピッタリの心地よいギタレレで「Look Away」
13本目は、門Dの優しい愛に包まれたバイオリンで「STORIES」
そして千秋楽は、りゅーたんの凄技炸裂ベースで「Pray」
14曲すべてを披露し終わった時の達成感は、
これまでのライブで味わったことのないものでしたっ!!
ちなみにタイマン曲アレンジは、それぞれのプレイヤーが担当していて、
その楽曲と楽器の持ち味を存分に発揮出来るように、
そして他の方と被らないように、リハーサルでそれぞれの演奏を聴きながら、
じっくり練り上げられておりましたo(^-^)o
しかし、本番では高揚したチェリボが、
リハーサルとは違うフレーズをガンガン繰り出してくるので、
一瞬たりとも気が抜けない!!
まさに、ガチンコ!タイマン勝負の14曲でした!!!
いつかパート2をやる時には、
イタルビッチやアニキにもぜひ参加してもらいたいなぁ~(o^^o)
最高に刺激的で、最強に楽しくて、
あの日あの場所でしか生まれないオンリーワンの音を共に作り出してくださった、
チェリーボーイズ、音響チーム、楽器チーム、
そして会場に駆け付けてくださったみなさん!
本当に本当にありがとうございましたっっ!!

nana_phot_20170319_3.jpg

nana_phot_20170319_4.jpg

nana_phot_20170319_1.jpg

そしてタイマンといえば!
千秋楽に、山寺宏一さんが駆け付けてくださり、
「花は咲く~アニメスター・バージョン~」をデュエットさせていただきましたっ!
この特別なステージで歌うことが出来て、本当に嬉しかったですっっ!!

nana_phot_20170319_2.jpg

本日ご紹介するのは、アンコールで登場した牛車トロッコっ*\(^o^)/*
名付けて、水樹牛っ!(笑)
アンコール1曲目が「RODEO COWGIRL」に決まった瞬間、
牛で行くしかないっ!!と即決でした(笑)
黒いので、なかなか会場で見えにくかったかもしれないのですが、
水樹牛はかなりリアルに作り込まれておりましたっp(^_^)q
改めまして、デザインチームのみなさん!道具チームのみなさん!
そして、水樹牛の手綱を引いてくださったみなさん!
本当にありがとうございましたっっ!!

nana_phot_20170318_1.jpg

ちなみに、大阪城ホール1日目終演後のお誕生日会では、
こんな目録が...(笑)

nana_phot_20170318_2.jpg

本日ご紹介するのは、お奈々鳥に続いて登場した障子演出っp(^_^)q
障子に映る影って...エロいですよね(笑)
とても薄い紙の隔たりの向こうにあるものを色々想像してしまう...
「悦楽カメリア」の妖艶な雰囲気を表現するには
ピッタリだと思い取り入れましたっo(^-^)o
そして、ブリッジムービーで題材にしていた「鶴の恩返し」。
その物語に出てくる「決して覗かないでください...」
という機織りシーンにも実はリンクしていて☆
この時、水樹が身に付けていた衣裳のカラーは白黒。
これも鶴を意識したモノで、さらに手に持っていた番傘で、
鶴の頭部の赤色を表現していました☆
そして番傘にはもう1つ、
歌詞に出てくる「紅い月」の意味も持たせていたり...☆
実は細部まで色々な繋がりを持たせた、とても思い入れのあるシーン!
チームヨーダの艶っぽいダンスも、
めちゃくちゃカッコ良くてお気に入りです(o^^o)
いつか映像化したら、じっくり観たいな~♪♪♪

nana_phot_20170317_1.jpg

nana_phot_20170317_2.jpg

本日ご紹介するのはもちろん、お奈々鳥っっ(≧∇≦)
昨日お届けしたブリッジムービーの後、
天へと還るお奈々鳥を表現した、セット一体型衣裳です!!
幼き頃より演歌を学び、紅白歌合戦を毎年楽しみにしていた水樹としては、
いつか幸子様のような巨大衣裳にチャレンジしてみたい...!
という気持ちが密かにありました(笑)
今回のツアーテーマがZIPANGUに決定した時、
ついにこの日が来たっ!これしかないっっ!!と迷いなく思いました!
両翼17.7m、高さ4.7m、重さ2.7t!
どこまでも7にこだわったお奈々鳥!
羽根のグラデーションや質感も丁寧に作り込まれていて、
さらに全体にLEDも仕込まれていて、それがとてもファンタジックで...☆☆☆
私も毎ステージ、この羽根と1つになるたびに
熱いモノが込み上げ、絶唱&涙していました。
お奈々鳥を全力制作してくださったみなさん!
機構チーム、衣裳チームのみなさん!
そして、お奈々鳥を救った御所様の声を演じてくださった鳥海浩輔さん!
本当にありがとうございましたっっ!!!

nana_phot_20170316.jpg

本日お届けするのは、映像っ*\(^o^)/*
今回キーになっていた、「ヒメムラサキ」へと繋がるブリッジムービー!
これまでのライブムービーで一番のカット数の、超大作になりましたっp(^_^)q
今年は酉年!ということで、日本の昔話「鶴の恩返し」をオマージュし、
ヒメムラサキがエンディングテーマとして流れていた
「バジリスク~甲賀忍法帖~」とリンクする、悲恋を描いたストーリーに。

美しく珍しい羽根を持つお奈々鳥。
心ない村人たちに捕らえられ、売られそうになっているところを、
ある国を治める御所様に救われます。
実はお奈々鳥は、12支の神様の加護を受けた特殊な鳥。
自分の命を救ってくれた御所様に恩返しをしたいお奈々鳥は、
12年に1度(自分の干支の年)、
1つだけ願いを叶えてくれる神様に「人間にしてほしい」とお願いします。
人間の姿になったお奈々鳥は、すぐに御所様を探します。
しかし、身分の高い御所様になかなか会えるはずもなく...。
そんななか、街で一番の人気を誇る演舞場を見つけるお奈々鳥。
「沢山の人が集まるこの場所なら、いつかあの方に会えるかもしれない...」
そう願い、この演舞場で舞を舞うことを決意します。
暫く時間が流れ...
お奈々鳥の舞が噂になり、街中に広まります。
その噂は、御所様のもとにも...。
重い病に伏していた御所様は、自分の身が長くないことを知り、
最期に一目その美しい舞を見たいと願います。
その願いは、使いの者によりお奈々鳥へと伝えられ、
御所様に捧げる舞を舞うことに。
この時はまだ、御所様があの方だと、お奈々鳥は知りません。
迎えた再会の日。
心を込めて舞を捧げるお奈々鳥。
しかし、その途中で御所様が倒れてしまいます。
駆け寄る従者たち。簾の向こうの姿が露わに...
心配そうに舞台から見つめるお奈々鳥。
すると、御所様が持つ笏の先にお奈々鳥の羽根が...!
まさか...あの時の...!
急いで舞台から牛車に駆け寄るお奈々鳥。
しかし、すでに御所様の命は尽きていて...
無我夢中で手を握り、祈るお奈々鳥。
すると不思議な光に包まれ、御所様に生気が戻っていく...
お奈々鳥は自分の命と引き換えに、御所様を蘇らせたのでした。
ようやく会えた喜びと、ご恩を返せた幸せ、そして密かな恋心を胸に、
お奈々鳥は天へと還っていくのでした...。

このストーリーを限られた時間にまとめ、撮影してくださった、
映像監督・ららちゃまこと佐藤麗さんはじめ映像チームのみなさん!
そして素敵な衣裳と、撮影用セットを作ってくださった
衣裳チーム、メイクチーム、美術チームのみなさん!
本当にありがとうございましたっっ!!!


nana_phot_20170315_1.jpg


こちらは御所様の牛車☆

nana_phot_20170315_2.jpg


メンバー紹介ムービーを撮影していたチェリーボーイズのみなさんにも、劇中で町人として参加していただきました(笑)

nana_phot_20170315_3.jpg